イメージ画像
オールインワンボードのホームシアターシステム
CINEMA BASE
価格:オープンプライス
HARMAN公式通販価格¥37,880(税抜)

独自の"HARMAN Display Surround"モードが迫真のサウンドと臨場感を実現。映画やゲームの新たな魅力を引き出す家庭用2.2chサラウンドスピーカー。

世界中の映画館やコンサートホールで使用されているJBLの音響システム。そのテクノロジーとマインドを注ぎ込んだホームシアターシステム「CINEMA(シネマ)シリーズ」が、日本に初上陸しました。シンプルなオールインワンボードタイプの「CINEMA BASE(ベース)」は、最大240Wのハイパワーでフルレンジスピーカーと90mmデュアルサブウーファーをドライブ。独自の"HARMAN Display Surround"モードにより、映画やゲームの中に入り込んだようなサラウンド効果を楽しめます。TVとはHDMIケーブル1本で簡単に接続可能。Bluetooth対応のため、スマートホンやPC、タブレットなどBluetooth対応機器に保存された音楽をワイヤレスで簡単に操作することが可能です。

特長

JBLのクオリティサウンドをリビングに

90mm径のサブウーファーを2基搭載した2.2chシステムを採用。

240Wのハイパワー出力と独自の"HARMAN Display Surround"モードにより、
圧倒的な迫力と臨場感を実現。

"Stereo"モードでは、リビングスピーカーとしても
高音質なサウンドをお楽しみいただけます。

スッキリ設置、かんたん接続

薄型TVの下に設置するオールインワンボードタイプ。

シンプルなデザインで、スマートにセッティングすることができます。

耐荷重は65kg以下、約60インチの薄型TVまで対応可能

TVにはHDMIケーブル1本ですぐに接続できます。

※TVのサイズは目安です。購入前にTVの重量をご確認ください。

Bluetooth機能搭載

Bluetooth対応により、スマートホン、PC、タブレットなどBluetooth対応機器に保存された音楽をワイヤレスで簡単に操作できます。

また、本体右面にUSB端子を装備しているので、デバイスの充電も可能です。

仕様

製品名 CINEMA BASE(ベース)
タイプ 2.2ch ホームシアターシステム
使用ユニット 65mm径フルレンジスピーカー×2
90mm径ウーファードライバー×2
最大出力 総合240W
音声入力 HDMI(ARC)×1、Bluetooth×1、光デジタル×1、アナログ×1
周波数特性 45Hz ~ 20kHz
Bluetooth バージョン3.0
サイズ(W x D x H) W600×D402×H102(mm)
重量 8kg(耐荷重:65kgまで)
付属品 HDMIケーブル×1
光デジタルケーブル×1
3.5mmアナログケーブル×1
リモコン×1
電源コード×1
消費電力 120W
待機電力 0.44W

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

機能・特徴から探す

スピーカー