イメージ画像
便利なJBL CARGEのブラックエディション登場
JBL CHARGE - Shadow Edition
価格:オープンプライス
生産完了品につき流通在庫のみとなります

モバイルバッテリーとしても使用可能なポータブルBluetoothスピーカー「JBL CHARGE」にカラーバリエーションが登場。
精悍なブラックが映える、JBL CHARGE - Shadow Edition。

JBL CHARGE - Shadow Editionは、各種スマートホンやタブレットなどのBluetooth機器とのワイヤレス再生ができるポータブルワイヤレススピーカーです。6,000mAhの大容量リチウムイオン充電池を内蔵しており、連続12時間以上という長時間のワイヤレス再生を実現しています。また給電用USBコネクタを装備し、スマートホンなどのモバイルバッテリーとしても使用可能。アウトドアでも積極的にJBLサウンドをお楽しみ頂ける、スマートホンとの相性抜群のポータブルスピーカーです。

特長

Bluetooth2.1+EDRワイヤレススピーカー

PINコード自動入力の簡単セッティングで、すぐにワイヤレスで音楽再生を楽しむ事ができます。

大容量充電池の搭載で、連続12時間以上のワイヤレス再生を実現

大容量6,000mAhリチウムイオン充電池内蔵により。約3.5時間の充電で連続12時間以上のワイヤレス再生が可能。アウトドアでも積極的に、ワイヤレス音楽再生を楽しむ事ができます。

スマートホンなどのモバイルバッテリーとしても使用可能

電力供給専用のUSBポートを1基装備しているので、スマートホンやタブレットなどの充電が可能。内蔵の大容量6,000mAhリチウムイオン電池をモバイルバッテリーとして使用することもできます。

*USBポートは電力供給専用です。このUSBポート経由で音楽再生することはできません。

音響工学に基づいたチューブスタイルデザイン

独創的なチューブスタイルは音質に悪影響を与える内部定在波の発生を抑えるだけでなく、キャビネット容量を多く確保することが可能。コンパクトサイズながらも音響工学に基づいたデザインを採用しています。

独自のデジタル・シグナル・プロセッシング

独自のデジタル・シグナル・プロセッシング

独自のコンピューターシミュレーションを駆使したデジタル・シグナル・プロセッシングを実施。音響工学に基づいたデザインと共に、ナチュラルで高品位なJBLサウンドを実現します。

独自開発38mm径ドライバー+デジタルアンプ

独自のサウンドテクノロジーにより開発された、38㎜フルレンジドライバーを2基搭載。高効率かつクリーンなデジタルアンプが総合10Wのハイパワーでそのポテンシャルを引出します。

外部音声入力装備

3.5mmステレオミニ端子の外部入力を装備。市販のオーディオケーブルを使用すればパソコンやポータブルプレイヤーなどの有線接続再生も可能です。

専用ネオプレーン・キャリングポーチ付属

専用ネオプレーン・キャリングポーチ付属

衝撃や傷から本体を守ってくれるネオプレーン素材のキャリングポーチが付属します。

仕様

製品名 JBL CHARGE - Shadow Edition
カラー シャドウブラック
Bluetooth バージョン:Bluetooth2.1+EDR、伝送範囲:Class 2(通信距離約10m、障害物がない場合)
対応プロファイル A2DPAVRCP
オーディオ入力 Bluetooth×1、外部音声入力×1
給電用USBポート 5V、2A
最大出力 5W×2
使用ユニット 38mm径フルレンジドライバー×2
周波数特性 150Hz ~ 20kHz
サイズ 幅175mm×奥行74mm×高さ75mm
重量 470g
電池 6,000mAhリチウムイオン充電池<充電:約3.5時間、再生:約12時間>
付属 USB対応AC電源アダプタ×1、AC電源アダプタ用USBケーブル(USB A→Micro USB)×1、専用キャリングポーチ×1

※仕様および外観は、改良のため予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。

機能・特徴から探す

スピーカー