イメージ画像
ウォールナットつき板仕上げによる
ノスタルジックなたたずまいのフォルムから、
パワフルなJBLサウンドが鳴り響く。
JBL往年の銘機、L100をデザインモチーフにした
本格3ウェイスピーカーシステム
Authentics(オーセンティックス) L16
本格3ウェイシステムを、300Wのハイパワーでドライブ。
JBLの特長である芯の通った迫力のサウンドが、
35Hz~35kHzのワイドレンジにわたって再生されます。
本体底面にはバスレフポートを装備し、低音をより豊かに表現。

アコースティックなデザインは、インテリアとしても存在感抜群

ぬくもりを感じるウォールナットを使用し、落ち着きのあるデザインに仕上げています。

また、上部や、背面から不要な突起物や、電源接続部などを排除し、360度どこから眺めても美しいデザインに仕上げました。

往年の銘機に由来するフォルム

JBLラウドスピーカーL100センチュリー(71年発売)をモチーフとした独特なウレタンフォームのグリルを採用。
インテリアとしても存在感を演出するその外観は、JBLサウンドの歴史が刻まれています。
Authentics L16ついて詳しくはこちら
【スペック】●サイズ:W690×H205×D260mm ●重量:約12.7kg ●対応ワイヤレス規格:Airplay、DLNA、Bluetooth(NFC対応) ●Bluetoothバージョン:3.0 ●入力端子:3.5mmステレオミニジャック、光ケーブル(角形) 、RCA(PHONO/LINE)●最大出力300W(50W×6) ●使用ユニット:25mmツイーター×2、50mmミッドレンジ×2、130mmウーファー×2 ●周波数特性35Hz~35kHz ●付属品:電源ケーブル

NANO-CD1 : Olasonic製CDプレーヤー

背面のスイッチを切替えることで、CDオリジナルの44.1kHzに対し、88.2/96kHzへのアップサンプリングによる音質の向上と音の変化を楽しむことができます。

■CD再生に特化したドライブメカを搭載
■44.1/88.2/96kHzのアップサンプリング機能搭載
■安定感のある高剛性アルミダイキャストシャーシー
■縦横自由に設置可能なスロットインチャッキング方式

【スペック】●サイズ:W149、H39、D160mm ●重量:約1.2kg ●再生可能メディア:CD、CD-R、CD-RW、ハイブリッドSACDのCD層 ●音声フォーマット:CD-DA ●デジタル出力端子:COAXIAL(RCA)、光ケーブル(角形) ●付属品:リモコン、電源ケーブル、RCA同軸ケーブル

NANO-CD1ついて詳しくはこちら

光ケーブル

■ハイレゾ音源(192KHz 24Bit)に対応した光ケーブル
■光ファイバーケーブルのコアには、高い光透過性PMMA (Poly Methyl Methacrylate:有機ガラス) を採用することで、低域から高域までバランスよく臨場感に優れた,高音質のデジタルサウンドを忠実に再現します。

機能・特徴から探す

スピーカー